イベント

INFO2020.09.10

丸亀歳時記「第21回八朔だんご馬」製作実演披露

丸亀城「八朔だんご馬」製作実演披露

 旧暦81日“八朔の日”(今年は9月17日)に、丸亀の伝統行事「八朔だんご馬」を展示します。初日の展示式には、子ども達の健やかな成長を願い、製作実演披露を行います。

みなさまぜひお越しください!

 

日 時: 2020年9月17日(木)午前10時00分~ ※30分程度  

           ※17日実演終了後資料館に展示                  

場 所: 丸亀城大手門広場(丸亀市一番丁)雨天時は大手一の門内

目 的: 来城者に丸亀の祝い文化に触れてもらう

内 容: 八朔だんご馬作りの実演披露

出 演: だんご馬製作 岡 雅久(おか まさひさ)氏(丸亀市在住)

展示期間:   2020年9月17日(木) ~ 9月20日(日) 4日間
     馬節句:「八朔の日」(旧暦8月1日)=今年は9月17日

展示場所: 丸亀市立資料館1階ロビー( 丸亀市一番丁(丸亀城内))
               9:30~16:30(初日は正午から、最終日は16:00まで)

               TEL  0877-22-5366         

主 催: 一般財団法人丸亀市観光協会

【昨年の実演披露】(丸亀城大手門広場)

【昨年の様子】展示(資料館ロビー) 

「八朔だんご馬」とは

旧暦の8月1日を八朔といいます。西讃地方(現在の丸亀、仲多度、三豊)ではこの日を馬節句の日といい、だんごで作った馬を飾り、男の子の健やかな成長を願う行事が受け継がれています。だんご馬由来の一説には、讃岐藩主生駒家の家臣で馬術の名人であった曲垣平九郎(まがき へいくろう)にあやかり、我が家の男子もそうならんことを願ってなどといわれています。