イベント

INFO2021.08.26

「八朔だんご馬」展示のお知らせ

 旧暦8月1日‟八朔の日”(今年は9月7日)に、子供達の健やかな成長を願い丸亀の伝統行事「八朔だんご馬」を展示します。

 なお、今年は、新型コロナウイルス感染拡大のため、場所を丸亀城内からJR丸亀駅構内に変更し、展示のみとします。

 

●日 時   2021年9月7日(火)午前10時30分 ~ 9月11日(土)

●場 所   JR丸亀駅構内

●目 的   駅利用者等に丸亀の伝統文化(祝い文化)に触れてもらう

●内 容   だんご馬(1斗馬)・だんご鯛・張子の虎・武者人形飾り絵大うちわ

●制 作   岡 雅久(おか まさひさ)氏(丸亀市在住)

●主 催   一般財団法人丸亀市観光協会

●協 力   中野餅屋(TEL:0788-22-2549)

 

 

 「八朔だんご馬」とは

 旧暦の8月1日を八朔といいます。西讃地方(現在の丸亀、多度津、三豊)ではこの日を馬節句の日といい、だんごで作った馬を飾り、男の子の健やかな成長を願う行事が受け継がれています。だんご馬由来の一説には、讃岐藩主生駒家の家臣で馬術の名人であった曲垣平九郎(まがき へいくろう)にあやかり、我が家の男子もそうならんことを願ってなどと言われています。