体験

丸亀城太鼓門での時太鼓体験

歴史・文化

丸亀城の大手一の門は江戸時代藩士が太鼓をたたいて周囲に時刻を知らせていたことから「太鼓門」とも呼ばれています。

平成18年、九つ刻(正午)を告げる「時太鼓」が丸亀城で復活し、それ以来通年で実施されております。

現存天守と大手門があるのは丸亀城・高知城・弘前城の3城ですが、その中でも太鼓門があり通年時報太鼓を打ち鳴らしているのはここ丸亀城だけとなっています。

江戸から令和へ…時太鼓を打ち鳴らし、悠久の歴史に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

 

応募者多数の場合は見学となる場合があります。

諸事情により当日体験が実施できない場合もございますのでご了承ください。

住所

香川県丸亀市一番丁丸亀城内

連絡先

℡:0877-25-3881(丸亀城内観光案内所)

体験時間

昼 12:00

体験料

無料

事前予約

不要(当日、10分前までに案内所スタッフにお声掛けください。)

体験スポット一覧に戻る