観光スポット一覧

飯野山

観る

丸亀市と坂出市にまたがる「飯野山」は、別名「讃岐富士」 とも呼ばれる円錐状をした美しい山である。標高422m で、新日本百名山、四国百名山に選定されている。 また、広葉樹(ナラ類、ヤマザクラなど)を中心とした森 林からなり標高100m以上は瀬戸内海国立公園、風景林 に指定されている。 山頂には、薬師堂や昭和天皇歌碑、展望台には讃岐富士を 造った大男「おじょも」の足跡や大天狗、石鎚と呼ばれる 巨石や巨岩が点在する。
また、平成21年、標高422mにちなみ4月22日を「讃岐富士の日」とし、 毎年「里山まつり」(山開き)を開催している。 頂上では大護摩供も行われている。

ダブルダイヤモンド讃岐富士

讃岐富士の山頂から昇る太陽が水面に映り、ふたつのダイヤモンドのようにきらめく リフレクション絶景。4月半ばと8月下旬の数日間、早朝約5分間だけ見ることがで きる自然の芸術作品で「四国八十八景」に選定されている。

 
見 頃
4月半ば、8月下旬 6時過ぎ頃
 
場 所
宮池(丸亀市土器町西二丁目)
地図で見る

香川県丸亀市飯野町東二25−7

観光スポット一覧に戻る